安心ドッグフードガイド-評判の人気製品を徹底比較-

メインイメージ

手作りのドッグフードの作り方

先程から手作りのご飯について記述していますので、ここではバリエーションをご紹介致します。
手作りのドッグフードの基本ですが、長く続けて行くことなので気楽にのんびりと気構えせずやりましょう。

意気込んでレシピ本も揃えて何回か作ったけど、完璧を目指しすぎて辞めてしまった。など本末転倒です。
それに毎日手作りにする必要もありません。私達、人間も今日はインスタントでいいや、外食にしよう、と思う日がありますよね?それと同じです。

ドッグフードにトッピングだけ、なんて手抜きの日があってもいいのです。そうじゃないと、最低10年は一緒に過ごす愛犬。
手作りご飯が嫌になって、それでも嫌々作りながら出されても、愛犬も申し訳ないやら嬉しくもないですよね。
なので気構えせず、楽しんでしてくださいね。

ここでは、この季節にぴったりな秋鮭のオートミール粥をご紹介します。
なにも白米だけではないのです。オートミールは保存も出来るし、栄養もあるのでもってこいなのです。また便秘対策にもとても効果的です。

材料は、鮭1切れ、人参10cm、タアサイ2枚、大根1cm、豆苗1cm、しめじ少々、オートミール250g、昆布適量です。
ただし、愛犬の大きさや体重にも寄るので、量は調整してあげてください。

そして作り方は、まず鍋に水を入れ、昆布を入れて沸騰させます。次に、鮭、大根、しめじを加え煮たら、タアサイ、豆苗を入れ、オートミールを加えます。
またこの時、水が不足したら足しましょう。そして2~3分加熱して完成です。

これだけです。とても簡単ではないですか?またこの材料がないから、別のもので置き換えるというのも可です。
この材料がないから作れない!じゃなく、じゃぁこれに置き換えて・・・なんてアレンジしていくうちに、自然とバリエーションも広がり、
愛犬の好きな食材も分かります。

以前に、与えてはいけないものを記述しましたが、それを守れば、基本は何でもOKです。
ちなみにこの場合だと、オートミールがないから、白米や玄米に置き換えても全然大丈夫なのです。
是非あなたも、手作りのご飯を作って、愛犬の健康を維持して頂きたいです。

↓猫を飼っている人のためのキャットフード選び