安心ドッグフードガイド-評判の人気製品を徹底比較-

メインイメージ

柴犬にはどんなドックフードがいい?

柴犬は昔から日本で山岳地帯の獣猟犬として活躍していた犬種です。
体高より体長がやや長く、均整のとれたコンパクトな体型をしており、小さくピンと立った耳、厚い被毛、強健な体、そしてクルリと巻いた尻尾といった、北方系の犬種の典型的な特徴を持っています。
硬くて直毛の上毛と柔らかい下毛の二層構造の被毛が、外の環境から身を守り、活発に動き回ることができるようになっています。

また、軽快かつなめらかな足取りで、敏捷にイキイキと歩くのが特徴的です。
大胆で独立心が強く、頑固な面を持ち合わせている柴犬は、時々、その性格から、同性の犬に攻撃的になったり、小さな動物を追いかけたりする傾向があります。
なかには頑固な面が強すぎて、自分勝手な行動をとる傾向が強い犬もいるほどです。

また、縄張り意識が強いので、見知らぬ人に対しては距離を置いた態度で接しますが、まさに優秀な番犬に向いている、比較的よく吠えるタイプの犬でもあります。
柴犬は主人、家族に対して忠実で深い服従心をもち、本質は「素朴」にあり、素朴の中に「渋さ」を留めとまでいわれる奥深い伴侶犬です。
柴犬には、毎日の十分な運動が欠かせませんので、屋外では活発に動き回りますが、毎日十分な運動をさせていれば、室内で行儀よく落ち着いて過ごしてくれます。
広い屋外で活発に遊ばせたり、長めの散歩をさせたり、足場のよい安全なところで走らせたりといった運動を取り入れてあげましょう。

日本犬の中で唯一、小型犬に分類されている柴犬には小粒のドッグフードがいいでしょう。
りりしい見た目とは裏腹に、神経質で臆病な一面もありますので、胃腸の調子を整え、健康な皮膚を作る役割があるドッグフードが好ましいです。
元来は肉食動物でしたが、人間と暮らしていくうちに、人間の食べ物にも慣らされてきたせいか、肉食動物というよりは、雑食動物に近くなっています。
ふわふわの毛並みを保つためには皮膚のケアが必要です。
ビタミンミネラルが含まれたフードであることと、太りやすい犬種であるため、程よい脂質が含まれているものがおすすめです。
「柴犬用」のドッグフードもきちんとありますので、まずはそちらを試してみるのもいいでしょう。